『ザ・バットマン』の海外の反応は?公開後の評価や感想レビューも調査!

ザ・バットマンの海外の反応 映画

この記事ではバットマンの最新作映画『ザ・バットマン』の海外の反応を紹介し、公開後の評価や感想レビューを調査し紹介しようと思います!

 

3月11日に公開された映画『ザ・バットマン』は、コロナ禍でありながら、凄まじい興行収入を出しています。^ ^

 

今回は、有名な海外の大手批評サイトや、映画を見た人たちが、

どのような反応なのか?

どんな評価や感想なのか?

を紹介していこうと思います。

 

映画を見た人の感想や評価も含まれております。ネタバレの可能性もありますので、ご注意ください!

 

『ザ・バットマン』をまだ見られていない方は、

こちらの記事『ザ・バットマン』を見る前に予習すべき作品は?を参考にしてくださいね。^ ^

スポンサーリンク

『ザ・バットマン』の海外の反応は?

『ザ・バットマン』の海外の反応は、興行収入が示している通り、

高評価がかなり目立ちます!

 

まずは、

高い評価を出している人たちやサイトなどのコメントを、一部抜粋して紹介していきます。

 

クリスティ・レミア(RogerEbert.comの映画評論家)

This is the most beautiful Batman movie you’ve ever seen—even if it’s not really a Batman movie at all.

これまでに見た中で最も美しいバットマン映画です。たとえ今までのバットマン映画とは全く違っていても。

Rogerebert.comより引用

 

ブライアン・トゥルート(USA TODAYの映画評論家)

Robert Pattinson embodies a broody, brawny Dark Knight for a new era in ‘The Batman’

ロバート・パティンソンは、『ザ・バットマン』で新時代の幕開けとなる、無慈悲で勇敢なダークナイトをうまく表現しています。

Usatoday.comより引用

 

IGN(映画、ドラマ、ゲーム、コミックを扱うサイト)

The Batman thoroughly earns its place in this iconic character’s legacy.

『ザ・バットマン』は、この象徴的なキャラクターの遺産において確固たる地位を得た。

Twitter.comより引用

 

マーク・カーモード(イギリスの映画評論家)

I was pleasantly surprised. It’s not the Nolan movies, but for heaven’s sake better than Affleck…I think Pattinson does a good job with it.

嬉しい驚きだった。クリストファー・ノーランのバットマンでもなく、当然ベン・アフレックのバットマンよりも良い。ロバート・パティンソンが良い仕事をしていると思うよ。

Youtube.comより引用

 

バットマンの歴史は古く、さまざまなシリーズの映画が公開されて、

その中でも、クリストファー・ノーラン監督の3作品のうちの『ダークナイト』の評価は群を抜いて高いです。

 

そのような歴史あるキャラクターの映画となると自然に注目は集まり、期待されるなかで、

高い評価を集めている『ザ・バットマン』は凄いですね。^ ^

海外の低評価の反応

もちろん高い評価だけの作品は無いので、海外の低評価のコメントを出している記事を、

一部抜粋して紹介していきます!

ニコラス・バーバー(BBC=英国放送協会)

Robert Pattinson stars as the caped crusader alongside Zoë Kravitz, Paul Dano and Colin Farrell in Matt Reeves’ The Batman. It’s atmospheric, but unoriginal, writes Nicholas Barber.

マット・リーブス監督の『ザ・バットマン』でゾーイ・クラヴィッツ(キャットウーマン)、ポール・ダノ(リドラー)そしてコリン・ファレル(ペンギン)と共ににマントに身を包んだ勇気ある活動家を演じたロバート・パティソン。雰囲気は良いが、独創的では無い。

BBC.comより引用

 

ゴッサム・シティの雰囲気は最高ですが、

過去の作品や、別の作品の類似点が多いことということをコメントしています。

 

キム・ニューマン(BFI=英国映画協会)

Robert Pattinson is haunted and hallow as billionaire Bruce Wayne, but in a film with just under three hours to play with, The Batman’s cast of secondary characters feel too sketchily drawn.

ロバート・パティンソンは億万長者のブルース・ウェインとして出没し崇められていますが、3時間弱ある映画で、『ザ・バットマン』の補助的なキャラクターのキャストはあまりにも大ざっぱに描かれているように感じます。

Bfi.org.ukより引用

以上のように低評価のコメントを残している人もいますが、高く評価している部分もあるという内容が多いような気がします。

スポンサーリンク

海外批評サイトの『ザ・バットマン』の評価・感想

アメリカの有名な大手批評サイトの、

 

映画業界では有名なこの2つのサイトの『ザ・バットマン』のレビューをご紹介していきます!

「IMDb」のレビュー

x.com

IMDbの28万人近くのユーザーが投票した評価の合計は、

「星10」のうちの今の所「星8.4

とかなりの高評価を残しています!

 

さらに、

最も割合の多い8万強のユーザーが「星10」の評価を出しており、評価の高さが分かります!

全体の割合はこちらからチェックしてみてください。^ ^

 

ただ!

やはり、バットマンの映画史上最高の作品として名高いクリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』は、

250万人近くのユーザーが評価をしているのにも関わらず、

 

星9.1」という評価を叩き出しており、この壁を越えるのは『ザ・バットマン』であっても難しそうですね。^^;

 

それでも、バットマンの映画全体で2位か3位に食い込むほどの勢いなので、

『ザ・バットマン』は凄いと言わざるを得ないですね。^ ^

 

「IMDb」とは?

アマゾンの子会社のIMDb.com, Inc.が運営していますが、元々はファンが運営するサイトでした。

 

映画やテレビ番組などの情報を扱っており、ファンや批評家のレビューや評価を見ることができ、

ランキング形式で映画やドラマの評価を見ることができるおすすめのサイトです!

「ロッテントマト」のレビュー

辛口で有名な「ロッテントマト」ですが、こちらのサイトでも、

選ばれし批評家による評価は「85%」の人が「新鮮なトマト」(良いという意味)を選んでいます。

 

一般の方の評価も同様に高く、1万人以上のユーザーが投票しており、「星5」のうち「星4.4」(全体の88%)となっています。^ ^

詳しい評価はロッテントマトのサイトをご覧ください。

 

ちなみに、

『ダークナイト』の評価は、

選ばれし批評家の評価は「94%」が「新鮮なトマト」を選び、

25万人以上の一般のユーザーの評価は「星4.4」で割合的に94%の高評価を獲得しています。

 

「ロッテントマト」でも凄まじい評価を得ていますね。(笑)

 

「ロッテントマト」とは?

このサイトは辛口で有名なサイトで、「RottenTomatoes」は、「腐ったトマト」という意味であり、

評価点の60%を下回ると「Rotten(腐敗)」の評価が下されることとなります。^^;

 

逆に、75%以上になれば「Certified Fresh(新鮮保証)」をもらえることになっています。( ^∀^)

 

評価する人たちは、アメリカの様々な作家協会・映画評論家団体が認めた人たちしかレビューができず、

さらに、評価の偏りが無くなるような工夫も施されています。

 

専門家以外の評価は5段階で表されます。

 

僕もかなり参考にします!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

バットマンの最新作映画『ザ・バットマン』の海外の反応を紹介し、

公開後の評価や感想レビューを調査し紹介してきました!

 

低評価のコメントも見受けられましたが、

全体的には高評価の方が非常に高く、大手批評サイトの評価も高いことが分かりました。

 

ただ、現段階の評価なので、ここから変動する可能性もあるので、随時更新していきたいと思います!

この記事を書いた人
ソウシ

どうも!ソウシです!
映画大好き人間で、1年で100本以上は映画見ます!
特に洋画が大好きで、1番好きな作品は『スターウォーズ』です!

登録サイトはAmazonプライム、Netflix、U-NEXT、Disney+です^ ^

ソウシをフォローする
映画
ソウシをフォローする
ソウシBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました