アニメ「天国大魔境」を見る前に知っておきたい予備知識を解説!

天国大魔境を見る前の予備知識 天国大魔境

この記事では、テレビアニメ「天国大魔境」を見る前の予習として、より楽しめる為に押さえておきたいポイントをネタバレなしで解説していきます!

 

『天国大魔境』とは2018年から「月刊アフタヌーン」で掲載されている石黒正数さんによるSF漫画であり、2023年4月1日よりアニメで放送開始される作品です。

アニメ放送を前に、初めて見る方は、

どんな内容の作品なの?

予備知識なしでも観れるの?

と分からない方も多いと思います。

そこで今回、漫画「天国大魔境」を読んだ私が、

  1. 「天国大魔境」のあらすじ
  2. 見る前に知っておきたい予備知識

 

という点にフォーカスしていきます!

この記事を読むと、複雑な世界観の「天国大魔境」について知ることができ、アニメを見る前に情報を整理できるので是非最後までお付き合いください!

 

スポンサーリンク

「天国大魔境」のあらすじ

まずは原作漫画「天国大魔境」のあらすじについて、簡単に紹介していきます。

「天国大魔境」は2つの世界が同時に進んでいくストーリーになっています。

 

あらすじ(魔境編)

2024年―未曾有の大災害から15年。

謎の生物「人食い(ヒルコ)」と呼ばれる異形の化け物が巣食う、文明が失われた日本が舞台。

 

廃墟化した日本を旅する、マルキルコ

旅の目的は、『天国探し』。

東京・中野で便利屋を営んでいたキリコが「マルを天国まで連れて行って」と女性に依頼を受けボディーガードとして一緒に旅をしています。

マルが聞かされた「天国でマルと同じ顔をした人間を探して、薬を打て」と言う情報を頼りに、様々な手がかりを見つけながら、ついに見つかった「天国」そこは・・・・。

 

あらすじ(天国編)

近未来的な施設や環境が整った壁に囲まれた美しい世界が舞台。

 

大人に観察されながら平和に暮らす、マルと顔がそっくりなトキオ

トキオは施設内で行われた抜き打ちテストの問いに「外の外にいきたいですか?」というメッセージを受け取ります。

施設の外の外があるのかと疑問に思っていた矢先、予知能力を持つミミヒメに「壁の外から2人の人が来て、自分を助け出してくれる。そのひとりの顔がトキオにそっくり」と告げられ、更に外の世界に興味を持ち始めるトキオ。

その興味が施設の謎を解く鍵となり、様々な点と点が交錯していくことになります。

と「崩壊した日本が舞台」の「魔境編」と「壁に囲まれた施設が舞台」の「天国編」に分けて紹介しました。

「天国大魔境」は「魔境編」と「天国編」の2つの世界が同時に描写されストーリーが進む物語となっており、この2つの視点がどう繋がり、どう関係していくのかを様々なセリフや描写から読み取りながら「天国とは?」「外の外とは?」「人食い(ヒルコ)とは?」と言う謎を解き明かす作品となっています。

 

スポンサーリンク

「天国大魔境」を見る前に知っておきた予備知識

「天国大魔境」を見る上で、これだけは知っておくとより作品を楽しめるであろう予備知識を3つ解説します。

  1. 人食い(ヒルコ)について
  2. オープニング&エンディングを担当する人たち
  3. 制作会社Production.I.Gについて

 

これらの予備知識を知っているだけで、よりストーリーにのめり込めるようになると思います!

 

人食い(ヒルコ)について

人間を食べる怪物で、「天国大魔境」の世界でも歪な存在です。

人によって呼び方が異なり、キルコは「人食い」、マルは「ヒルコ」と呼んでおり、大きさも姿形も一緒のものはおらず、全てバラバラです。

 

何より、厄介なのは、銃で打っても刀で切っても死なない不死身だとういうこと。

序盤はマルとキルコの旅を阻む天敵ですが、物語の重要なキーになってきますので、そのヒルコは「どんな見た目をしているか」「どんな能力を使うか」は是非頭に入れておいてください!

 

オープニング&エンディンを担当するアーティスト

アニメ「天国大魔境」のオープニングテーマとエンディングテーマを担当する方が決まり、

オープニングテーマはBiSHさんによる「innocent arrogance」

x.com

 

そして、エンディングテーマは、ASOBI同盟さんによる「誰も彼も何処も何も知らない」

x.com

となりました!

誰が絵コンテを担当するのかも注目ですが、「天国大魔境」の世界観を表してくそうな方だなという印象が強いので、是非チェックしてみてください。

 

制作会社Production.I.Gについて

x.com

アニメ制作会社であり、過去に「攻殻機動隊」シリーズ、「PSYCHO-PASS」シリーズ、「ハイキュー!!」シリーズ、などなど、数多くの有名作を手がけている。

「黒子のバスケ」制作以降、スポーツ作品を毎年のように手掛けており、熱いアニメーションに定評があるが、どんなジャンルでもオリジナルアニメも作ることが出来る企画力・制作力のある会社。

“IG” という社名は、社長の石川と副社長の後藤のイニシャルから命名したものです。

 

 

「天国大魔境」では「PSYCHO-PASS」シリーズを成功させたスタッフが多く参加しています!

「天国大魔境」の監督・森大貴(もり ひろたか)さんは「PSYCHO-PASS」で絵コンテや演出を、ヒルコデザインの古川良太(ふるかわ りょうた)さんと銃器デザインの髙田晃(たかた あきら)は「PSYCHO-PASS」で作画監督を務めていたので、是非注目してみたいです!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、アニメ「天国大魔境」を見る前に知っておきたいあらすじや予備知識を解説してきました!

 

知っておきたい予備知識は、以下の3つのことでした。

  1. 人食い(ヒルコ)について
  2. オープニング&エンディングを担当する人たち
  3. 制作会社Production.I.Gについて

特に、人食い(ヒルコ)については、物語のキーになってくるので、知っておいた方が良いですね!

 

2つの世界が舞台のアニメ「天国大魔境」を見る前に、ぜひこの記事を参考にしてください!

この記事を書いた人

TVアニメとAmazon+やNetflixなどのwebアニメを含めたアニメを年間100作品以上、放送されているアニメのほとんどを見続けて15年経つアニメ好きです。漫画は月にどれくらいの作品を読んでいるのか分からないくらいには読んでいます。
過去にはアニメ雑誌やアニメ配信会社にオファーされライターのお仕事もしておりました。

タイぽんをフォローする
天国大魔境
タイぽんをフォローする
ソウシBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました