ディズニープラスでスパイダーマン:ノーウェイホームは見れない?無料で見れる配信サイトはある?

ディズニープラスでスパイダーマンノーウェイホームは見れない? スパイダーマン

この記事では、「ディズニープラス」で『スパイダーマン:ノーウェイホーム』は見れないのか、そして無料で見れる配信サイトはあるのかを調査し紹介していきます。

 

今までスパイダーマンが主人公の実写作品は全部で8作品が公開されてきました。

その中でも特大ヒットを記録した『スパイダーマン:ノーウェイホーム』が最新作として記憶に新しいですね。^ ^

また、実写映画ではなくアニメ映画『スパイダーバース』もかなり好評で、第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞しました。

 

このようなスパイダーマンの作品が、実際にディズニープラス加入者として「ディズニープラス」で見れないのかを解明し、視聴できる配信サイトがあるのかをまとめていきます!

そして、最後に最新作『スパイダーマン:ノーウェイホーム』が無料で見れる配信サイトを紹介していきます。

 

31日間のお試し無料視聴ができる

スパイダーマン画像

U-NEXTで『スパイダーマン』を今すぐ無料で見る

期間内の解約は0・かんたん登録3で完了

ディズニープラスでスパイダーマンは見れない?

ディズニープラス公式サイト

引用:ディズニープラス公式サイト

「ディズニープラス」で『スパイダーマン』は見れないのかというと、

結論は見れない作品と見れる作品があります!

ついに2022年6月17日からぼ全ての「スパイダーマン」の作品が視聴可能になりました!

ただし、『スパイダーマン:ノーウェイホーム』は「ディズニープラス」では見れません。

 

今までは「ディズニープラス」では以下のようなスパイダーマンの作品が観れていました。

ディズニープラスで見れるスパイダーマン作品

引用:ディズニープラス公式サイト

アニメーション番組の8作品

トム・ホランド版スパイダーマンが登場した3作品

  • 『シビル・ウォー』
  • 『アベンジャーズ:インフィニティー・ウォー』
  • 『アベンジャーズ:エンドゲーム』

 

上記の作品だけが今まで「ディズニープラス」で見れるスパイダーマンの作品だったのですが、ついに以下のような作品が「ディズニープラス」で6月17日から配信されました!

  • 『スパイダーマン1』
  • 『スパイダーマン2』
  • 『スパイダーマン3』
  • 『アメイジング・スパイダーマン』
  • 『アメイジング・スパイダーマン2』
  • 『スパイダーマン:ホームカミング』
  • 『スパイダーマン:ファーフロムホーム』
  • アニメ『スパダーマン:スパイダーバース』
  • ※『ヴェノム』

 

これでようやく『スパイダーマン:ノーウェイホーム』を除く全てのスパイダーマンの作品が「ディズニープラス」で見れるようになりましたね。^ ^

さらに、他サイトでしか見れなかったマーベル作品も「ディズニープラス」で配信されるようになり、これでほぼ全てのマーベル作品が「ディズニープラス」で見れるようになりました!

 

つまり『スパイダーマン』の他にマーベル作品を見たい方は、「ディズニープラス」だけ加入すれば良くなり、最新作も「ディズニープラス」に追加されることになっていきます。

最近では『ソー:ラブ&サンダー』が9月8日に配信がスタートしました!

ディズニープラスでソー:ラブ&サンダーを見る

引用:ディズニープラス公式サイト

 

スパイダーマンやマーベル作品を楽しみたい方は、「ディズニープラス」に加入して映画、オリジナルドラマをお楽しみくださいね。

 

スパイダーマンが990円で見放題!

ディズニープラスでスパイダーマンを見る

Disney+で『スパイダーマン』を今すぐ見る

解約手数料0・かんたん登録3で完了

 

トム・ホランド版の最新作『スパイダーマン:ノーウェイホーム』は、「U-NEXT」か「music.jp」の初回無料期間でもらえるポイントで無料視聴可能ですので後ほど解説していきます。

ディズニープラスで見れないスパイダーマン作品があった理由

ではなぜ今までディズニーの傘下に入ったマーベルのキャラクターなのに「ディズニープラス」で見れなかったのでしょうか?

その理由は、マーベルが「スパイダーマンの映画化の権利」ソニー・コロンビアに売却したからです。

 

90年代にマーベルは経営難になっていしまい、さまざまなキャラクターの権利を売りながらなんとかやりくりしてきました。

さらに昔には日本にも売られており、日本版のスパイダーマンが公開されたり、「ディズニープラス」で配信されているムーンナイトの権利も一時期日本の会社「東映」にありました。

 

「ムーンナイト」は漫画になっていましたね。^ ^

 

スパイダーマンの権利がソニーに移ってから、2000年代に製作されたサム・ライミ監督のトビー・マグワイア版『スパイダーマン』が大ヒットを記録。

 

続いてアンドリュー・ガーフィールドの『アメイジング・スパイダーマン』が公開され、3作品まで制作される予定でしたが途中で頓挫してしまい、どうなるのかと思われていましたが、

マーベル(ディズニー)とソニーがスパイダーマンの映画権利を分割することで合意し、トム・ホランド版のスパイダーマンが制作されることになりました。

 

ただ、この権利の問題で、特大ヒットを記録したトム・ホランド版の3作目『ノーウェイホーム』が公開されないかもしれない所まで一時期なっていました。

流石にこの時は「ソニー早くディズニーに権利渡してくれ!」と思いました(笑)

 

この絶望的な状況に、映画のネタバレを言ってしまうお茶目で性格がちょー良いトム・ホランドが仲介役に入りなんとか持ち堪えたという逸話があり、この時の話をいつか話してもらいたいですね。^ ^

 

ネタバレ魔だとわかる動画はこちらで見れます(笑)

 

このマーベルとソニーの協力関係はまだ続くと言われており、Fandangoによると、ソニー・ピクチャーズの元会長のエイミー・パスカルが、

トム・ホランドやマーベル・スタジオと、次の『スパイダーマン』の映画を作る準備をしており、次も3部作にする。

とインタビューで答えており、続編の可能性がかなり高まってきました!

 

このようにマーベルとソニーの間にある権利の理由から、スパイダーマンは『ディズニープラス』で配信できず見れないのです。

なんともファンからすれば迷惑な話ですが、ソニーに移っていなかったら『ノーウェイホーム』はここまで盛り上がっていなかったでしょうね。(笑)

 

スパイダーマン以外のマーベル作品が「ディズニープラス」で見れなかった理由については、こちらに記事で解説しています。

『スパイダーマン:ノーウェイホーム』はディズニープラスで配信される?

では、まだ「ディズニープラス」で見れない『スパイダーマン:ノーウェイホーム』が配信されるようになるのでしょうか?

結論、「ディズニープラス」で『ノーウェイホーム』は見れるようになります!

 

Deadlineによると2022年以降に公開された作品を「ディズニープラス」で配信ができる契約をディズニー(マーベル)とソニーが結んだと海外メディアが報じました。

そして、2022年6月17日から『ノーウェイホーム』以外のスパイダーマンの作品が見れるようになりました。

この契約は今まではアメリカの配信のみ適用されるようでしたが、日本にも適用されたということです。

 

ソニーはこの契約の前にネットフリックスとも契約を交わしており、先行配信は映画公開から約9ヶ月後にまずネットフリックスで行われ、その後「ディズニープラス」で配信されます。

2022年以降に公開された映画ということなので、『ノーウェイホーム』や『モービウス』が適用されることになります。

 

今後、『ノーウェイホーム』、『ヴェノム2』、『モービウス』も「ディズニープラス」で配信されることになりそうなので、続報を待ちたいと思います!^ ^

『スパイダーマン』はどの配信サイトで無料で見れる?

スパイダーマン画像

引用:U-NEXT公式サイト

では、「ディズニープラス」以外でスパイダーマンの作品はどの配信サイトなら無料で見ることができるのでしょうか?

 

結論から先に言うと、

「ディズニープラス」で見れなかった以下のスパイダーマンの作品は、「U-NEXT」と「music.jp」の無料お試し期間にもらえるポイントを利用すれば無料で視聴できます。

  • 初代『スパイダーマン』3作品
  • 『アメイジング・スパイダーマン』2作品
  • トム・ホランド版『スパイダーマン』3作品
  • アニメ『スパイダーマン:スパイダーバース』

 

それでは、どのようにすれば無料で見れるのかを解説していきますので確認していきましょう。

「全てのスパイダーマン」がU-NEXTで無料で見れる

まず「U-NEXT」の初回31日間無料トライアル期間申し込めば無料で見れる作品を紹介していきます。

スパイダーマン画像

引用:U-NEXT公式サイト

  • 初代『スパイダーマン』3作品
  • 『アメイジング・スパイダーマン』2作品
  • 『スパイダーマン:ホームカミング』
  • 『スパイダーマン:ファーフロムホーム』
  • アニメ『スパイダーマン:スパイダーバース』

上記のスパイダーマンの7作品が、「U-NEXT」の31日間無料トライアル期間に無料で見放題ですが、

トム・ホランド版の3作目『スパイダーマン:ノーウェイホーム』は有料ポイントが必要になっています。

 

U-NEXTでスパイダーマンを見る

引用:U-NEXT公式サイト

ただ、初回申込時に600ポイントが付与されますので、3作品目の『ノーウェイホーム』(399ポイント)は、この600ポイントを利用すれば実質タダで見ることができます。

つまり、上記で紹介したスパイダーマンが主人公の全作品を「U-NEXT」なら実質無料で見ることができるということですね。

 

U-NEXTユーザーの視点から見ても、無料期間中に漫画やアニメ、ドラマが大量にあるので十分満喫することができると思います!

スパイダーマンを無料で見れるサイトをお探しの方は、こちらからお申し込みをし、無料でお楽しみくださいね。^ ^

 

31日間のお試し無料視聴ができる

スパイダーマン画像

U-NEXTで『スパイダーマン』を今すぐ無料で見る

期間内の解約は0・かんたん登録3で完了

『ノーウェイホーム」をmusic.jpで無料で見る

ノーウェイホームを無料で視聴する

引用:music.jp公式サイト

「U-NEXT」の無料トライアルを利用された方に朗報です!

「music.jp」30日間無料トライアル期間にもらえる1600ポイントを利用すれば、実質タダで『ノーウェイホーム』(399ポイント)を見ることができますよ。

 

僕は早く見たすぎて初めてこのサービスを使いました(笑)

 

『ノーウェイホーム』は399ポイントかかってきますので、残りの1201ポイントを使い他の最新映画を見ることもできます!

「ディズニープラス」では今のところ、マーベル関連の作品で『ノーウェイホーム』と『ヴェノム2』、『モービウス』が見れませんが、「music.jp」ではこの3つの作品が唯一実質無料で見ることができます。

スパイダーマンノーウェイホームの広告

引用:music.jp公式サイト

 

1600ポイントももらえるので、あまらしてしまうと勿体無いので無料期間中に全ポイント使いきってください!解約はいつでもできます。

公式サイトもあるのですが、そこからだと30日間無料トライアルに申し込めないので、こちらからお申し込みくださいね。^ ^

 

30日間のお試し無料視聴ができる

ノーウェイホームを無料で視聴する

『ノーウェイホーム』を今すぐ視聴する

期間内の解約は0・かんたん登録5で完了

まとめ

今回は、「ディズニープラス」で『スパイダーマン』は見れないのか、それはなぜなのか、そして無料で見れる配信サイトはあるのかを調査し紹介してきました。

 

「ディズニープラス」では見れる作品と見れない作品があり、見れないスパイダーマンの作品は、「U-NEXT」と「music.jp」でポイントを使えば実質無料で視聴可能です。

 

「ディズニープラス」で全マーベル作品が見れるようになることを期待しながら待ちたいと思います!

 

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
この記事を書いた人
ソウシ

どうも!ソウシです!
映画大好き人間で、1年で100本以上は映画見ます!
特に洋画が大好きで、1番好きな作品は『スターウォーズ』です!

登録サイトはAmazonプライム、Netflix、U-NEXT、Disney+です^ ^

ソウシをフォローする
スパイダーマン
ソウシをフォローする
ソウシBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました