『アントマン3』のキャストとキャラ説明!キャシー役が変更!日本語吹き替えは誰?

アントマン

この記事では、『アントマン3』のキャスト一覧とキャラクターについて解説し、キャシー役が誰に変更されたのか、そして日本語吹き替えは誰がするのかを解説していきます。

 

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の「フェーズ5」の1作目、アントマン&ワスプ:クアントマニア』が2月17日(金)に公開!

この『アントマン3』に登場するキャストで、前作に登場するキャラクターを続投している人や、新しくキャスティングされた俳優がいます。

 

特に『アントマン』を見たことがない方は、

各キャラクターの関係性がどうなっているのか?

誰がどのキャラを演じているのか?

ということが分からない方も多いと思います。

 

そこで今回、前作の『アントマン』と『アントマン&ワスプ』を見てきた僕が、

  1. 『アントマン3』のキャスト一覧とキャラ解説
  2. 『アントマン3』の新キャラ
  3. キャシー役が誰に変更されたのか?
  4. 日本語吹き替え版は誰なのか?

 

という点にフォーカスし解説していきます!

 

この記事を読むと

『アントマン』のキャラクターのことやその関係性について知ることができ、最新作『アントマン3』の予習になり映画をより楽しめるようになります。

ぜひ最後までお付き合いください!

 

スポンサーリンク

『アントマン3』のキャスト一覧とキャラ解説

アントマン3の相関図

画像引用:https://marvel.disney.co.jp/

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』のキャストの一覧と、キャラ解説を行なっていきます。

前作から続投するキャストや新しいキャラクターがいますので、まずはその一覧をまとめていきます。

 

現在確定している続投キャラは8人、新キャラは5人です。

 

《 続投するキャストとキャラ一覧 》

役名キャスト
アントマン/スコット・ラングポール・ラッド
ワスプ/ホープ・ヴァン・ダインエヴァンジェリン・リリー
キャシー・ラングキャスリン・ニュートン
ハンク・ピムマイケル・ダグラス
ジャネット・ヴァン・ダインミシェル・ファイファー
ランドール・パークジミー・ウー
カート・ゴレシュターデヴィッド・ダストマルチャン
デイルグレッグ・ターキントン

 

《 新キャストとキャラ一覧 》

役名キャスト
征服者カーンジョナサン・メジャーズ
クライラー卿ビル・マーレイ
クアズウィリアム・ジャクソン・ハーパー
ジェントラケイティ・オブライエン
モードックコーリー・ストール?

 

『アントマン3』の続投キャスト&キャラ

ここからは、『アントマン&ワスプ:クアントマニア』に登場が確定しているキャストとキャラクターを紹介していきます。

予告やマーベルスタジオ公式が発表している情報をもとに前作から続投しているキャスト、キャラクターを紹介していきます。

 

アントマン/スコット・ラング

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

主人公のアントマン/スコット・ラングを演じているのはポール・ラッドです。

  1. 2代目アントマン
  2. 非常に多彩で運動神経も良く、潜入の天才
  3. 娘「キャシー・ラング」
  4. 元囚人

 

もともとアントマンになる前は、エンジニアとして働いていましたが、会社の不正に気づいて強固なシステムに侵入し、それを公表して捕まってしまう。

3年間の服役生活を送り、娘のキャシーのために2度とこのようなことはやらないと誓いますが、刑務所内で知り合った仲間に潜入だけでも手伝ってほしいと言われやむなく実行。

その潜入した先が「1代目アントマン」のハンク・ピム博士の家で、アントマンのスーツを見つけ運命の出会いを果たし、娘キャシーのためにヒーローになってくれと頼まれアントマンとなる。

 

ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

ワスプ/ホープ・ヴァン・ダインを演じているのは、エヴァンジェリン・リリーです。

  1. 父:ハンク・ピム
  2. 母:ジャネット・ヴァン・ダイン
  3. 2代目ワスプ
  4. ピム粒子の技術に精通し、高度な身体能力を持つ

 

ワスプになる前は「ピムテック」で働いており、創業者である父ハンク・ピムを会社から追放し会長になる。

1代目ワスプで母親のジャネット・ヴァン・ダインが任務で、「原子レベル」まで縮小してしまい戻ってこれなくなったことが原因で父ハンク・ピムと仲が悪くなってしまう。

スコット・ラングがアントマンになるための訓練を行えるほどの技術、体術を有しており、『アントマン&ワスプ』で2代目ワスプとして活躍する。

 

キャシー・ラング

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

キャシー・ラングを演じていたのは、『アントマン』『アントマン&ワスプ』ではアビー・ライダー・フォートソン、『アベンジャーズ:エンドゲーム』ではエマ・ファーマンです。

  1. 父:スコット・ラング
  2. 母:マギー
  3. 父スコットの愛娘で最大の理解者

 

父スコット・ラング、母マギーの間に生まれた1人娘。すでに2人は離婚しており、母マギーの新しい恋人パクストンと3人で同居している。

捕まってしまった父スコットだが、それでも父親であるスコットのことが大好きで、父親との関係性はすごく良い。『アントマン&ワスプ』では、父スコットとホープの関係を後押しする。

 

前作での出番は少ないですが、『アントマン3』ではかなり重要なキャラクターになり、かなり出番も多くなっていると思われます!

 

ハンク・ピム

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

1代目アントマンのハンク・ピムを演じているのは、マイケル・ダグラスです。

  1. ホープの父
  2. 妻:ジャネット・ヴァン・ダイン
  3. ピム粒子とアントマンスーツを開発した天才科学者
  4. 1代目アントマン

 

若き頃はアイアンマンであるトニー・スタークの父ハワード・スタークや、キャプテン・アメリカなどが所属していた「S.H.I.E.L.D.」のエージェントであり、1代目アントマンとして活動していた。

1代目ワスプで妻であるジャネット・ヴァン・ダインを任務で失った理由を娘ホープに言わず、疎遠になってしまう。

自分の研究している「ピム粒子」や「アントマンスーツ」の技術を悪用されることを恐れており、その技術を欲しがった「S.H.I.E.L.D.」を辞めるなど頑固な一面もあるが、正義感も非常に強い。

 

強固なセキュリティを突破し企業の悪事を公表して逮捕されたスコットを観察していたところ、たまたま自分の家に侵入してアントマンスーツを盗まれたことをきっかけに、アントマンとしてスコットを育て協力していくことになる。

 

ジャネット・ヴァン・ダイン

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

1代目ワスプのジャネット・ヴァン・ダインを演じているのは、ミシェル・ファイファーです。

  1. ホープの母
  2. 夫:ハンク・ピム
  3. 2代目ワスプ
  4. 30年以上「量子世界」で過ごす

 

夫はハンク・ピムで娘はホープ。1代目ワスプとして、1代目アントマンのハンク・ピムと共に活動していたが、任務で原子レベルまで縮小してしまい「量子世界」に閉じ込められてしまう。

 

『アントマン&ワスプ』で本格的に登場し、30年以上「量子世界」で過ごしているので「量子世界」に詳しいはずだが、『アントマン3』の予告では「未知のことが多すぎる」と「量子世界」をかなり恐れている。

『アントマン3』では「量子世界」が舞台になるので、かなり重要なキャラクターなのは間違いなさそうです!

 

ランドール・パーク 

ScreenTime (@screentime) on X
Randall Park returns as Jimmy Woo in #AntManandTheWaspQuantumania

FBI捜査官のランドール・パークを演じているのはジミー・ウーで、『アントマン3』に登場します。

『アントマン&ワスプ』でスコットの監視係として登場していたFBI捜査官のランドール・パークが『アントマン3』の予告編で、スコットと昼食をとるシーンがありましたので登場するようですね。

 

ランドール・パークはMCUのドラマ『ワンダヴィジョン』にも登場しています。

 

カート・ゴレシュター

スコットの元囚人の友人カート役を演じているデヴィッド・ダストマルチャン。

『アントマン3』ではなぜか名前が変更されており、ベブという名前になるようです。

 

デイル

https://twitter.com/AntManNews/status/1584600789615800320

バスキン・ロビンス(サーティーワン)のマネージャーでグレッグ・ターキントンが演じており、『アントマン3』に出演するようです。

『アントマン』(2015)でスコットが服役から帰ってきた後に就職できずに行き着いたのがサーティーワンで、そこのマネージャーをしているのがデイルです。

事件のことがバレて速攻スコットをクビにします(笑)

 

『アントマン3』の予告編でアントマンの姿で元職場に歓迎されているシーンがあるのですが、サノスとの戦いに勝利し地球を救ったヒーローが働いていたということで表彰?か何かをされているのだと思います。

その時にスコットと一緒にいるのがスコットの元上司デイルです。

 

『アントマン3』の新キャラ

ここからは、『アントマン3』に出演すると確定している新キャラクターを紹介していきます。

今回も予告やマーベルスタジオ公式が発表している情報をもとに解説していきます。

 

征服者カーン

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

『アントマン3』のヴィランで、今後のMCUシリーズで最大の敵になる「征服者カーン」を演じるのは、ジョナサン・メジャーズです。

MCUドラマ『ロキ』で、カーンの変異体を演じたジョナサン・メジャーズがそのまま続投する形になりました。

  1. 「量子世界」の支配者
  2. 過去・現在・未来、全ての時間を操る

『アントマン3』から始まるMCU「フェーズ5」、そして今後公開されるMCU作品の最大のヴィランになってくる「征服者カーン」。

第5弾となるアベンジャーズシリーズの『アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ』が2026年に公開される予定ですが、サノスと同じでかなり長くヴィランとして立ちはだかることになりそうです。

 

クライラー卿

『アントマン3』で初登場のクライラー卿を演じるのは、ビル・マーレイです。

  1. 「量子世界」の住人
  2. ジャネット・ヴァン・ダインと知り合い
  3. アクシアの知事

 

ビル・マーレイが演じるクライラー卿は、「量子世界」のアクシアという都市の知事を務めるキャラクターのようです。

ホープの母、ジャネットが「量子世界」に閉じ込められた30年間の間に知り合ったと思われます。

 

クアズ

https://twitter.com/empiremagazine/status/1614987182766170112

「量子世界」の住人と思われるクアズを演じるのは、ウィリアム・ジャクソン・ハーパーです。

このキャラクターについてはほとんど何も明かされていませんが、「テレパシー能力」があるようで、おそらく「量子世界」でカーンに反抗する組織の1人ではないかと思います。

 

ジェントラ

「量子世界」の住人と思われるジェントラを演じるのは、ケイティ・オブライエンです。

このキャラクターについてほとんど何も明かされていませんが、おそらくクアズと同じでカーンに抵抗する組織の1人だと思われます。

 

ケイティ・オブライエンはドラマ『エージェント・オブ・シールド』のファイナルシーズンのいくつかのエピソードでキンボールを演じていましたので、マーベル作品は2度目の登場ということになります。

 

M.O.D.O.K(モードック)

『アントマン3』の予告編に登場してるのが確認できた「M.O.D.K」は、マーベルコミックに登場するキャラクターです。

コミックの初登場は1967年とかなり古参のヴィラン。

『アントマン』(2015)のヴィランだったダレン・クロス/イエロージャケットがモードックなのではと予想されており、ダレン・クロスを演じたコーリー・ストールがモードックとして復帰するのかもしれません。

 

この情報は、2代目ワスプ/ホープ役のエヴァンジェン・リリーが自分のインスタグラムの投稿で発覚しました。

『アントマン3』の出演者の名前をハッシュタグで挙げた際にコーリー・ストールの名前も入れていたのですが、その後その投稿を削除し再投稿。

しかしコーリー・ストールの名前が消えていたので、シークレットとして登場するから慌てて再投稿したなのではと予想されることになりました。

 

スポンサーリンク

キャシー役は誰に変更されたのか?

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』でアントマン/スコット・ラングの娘キャシー・ラング役のキャストが変更されました。

 

幼少期
アビー・ライダー・フォートソン
出演作品:『アントマン』『アントマン&ワスプ』
アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

14歳

エマ・ファーマン

出演作品:『アベンジャーズ:エンドゲーム』

 

アントマン3のキャスト

引用:https://marvel.disney.co.jp/

14〜15歳?

キャスリン・ニュートン

出演作品:『アントマン:クアントマニア』

 

新しくキャスティングされたのはキャスリン・ニュートンで、『アントマン3』ではアントマンのスーツを着ていることから、今までとは違ってかなり出演時間が多くなっていると思います。

『アントマン3』では、スコットとキャシーの父と娘の物語が中心になることでしょう。

 

スポンサーリンク

日本語吹き替え版は誰なのか?

アントマン3の日本語吹き替え声優

引用:https://marvel.disney.co.jp/

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』の日本語吹き替えを担当する声優さんが決まりました!

役名日本語声優
アントマン/スコット・ラング木内秀信
ワスプ/ホープ内田有紀
キャシー・ラング高橋李依
ハンク・ピム御友公喜
ジャネット・ヴァン・ダイン高島雅羅
カーン中村和正

 

アントマン役の木内秀信さん、ワスプ役の内田有紀さん、ハンク・ピム役の御友公喜さん、ジャネット・ヴァン・ダイン役の高島雅羅さんは前作からの続投となっています。

カーン役の中村和正さん、キャシー・ラング役の高橋李依さんは新たにキャスティングされました。

 

各声優さんのコメントがマーベル公式サイトにありますので、気になる方はご覧ください。

 

まとめ

今回は、『アントマン3』のキャスト一覧とキャラクターについて解説し、キャシー役が誰に変更されたのか、そして日本語吹き替えは誰がするのかを解説していきました。

 

キャストの一覧は以下の通りです。

《 続投するキャストとキャラ一覧 》

役名キャスト
アントマン/スコット・ラングポール・ラッド
ワスプ/ホープ・ヴァン・ダインエヴァンジェリン・リリー
キャシー・ラングキャスリン・ニュートン
ハンク・ピムマイケル・ダグラス
ジャネット・ヴァン・ダインミシェル・ファイファー
ランドール・パークジミー・ウー
カート・ゴレシュターデヴィッド・ダストマルチャン
デイルグレッグ・ターキントン

 

《 新キャストとキャラ一覧 》

役名キャスト
征服者カーンジョナサン・メジャーズ
クライラー卿ビル・マーレイ
クアズウィリアム・ジャクソン・ハーパー
ジェントラケイティ・オブライエン
モードックコーリー・ストール?

 

『アントマン3』でキャシー役になったのは、キャスリン・ニュートンです。

 

『アントマン3』の日本語吹き替えを担当する声優さんは以下の通りとなっています。

役名日本語声優
アントマン/スコット・ラング木内秀信
ワスプ/ホープ内田有紀
キャシー・ラング高橋李依
ハンク・ピム御友公喜
ジャネット・ヴァン・ダイン高島雅羅
カーン中村和正

 

『アントマン3』から新たなフェーズが始まり、征服者カーンがこれから強大な敵になってくるのです。

ここから始まる「フェーズ5」、カーンとアントマンたちに注目ですね!

この記事を書いた人
ソウシ

どうも!ソウシです!
映画大好き人間で、1年で100本以上は映画見ます!
特に洋画が大好きで、1番好きな作品は『スターウォーズ』です!

登録サイトはAmazonプライム、Netflix、U-NEXT、Disney+です^ ^

ソウシをフォローする
アントマン
ソウシをフォローする
ソウシBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました